FXZERO

FXZERO(FXゼロ)の総合評価

FXZERO(FXゼロ)をサービス内容や好評・不評などの評判から総合評価

FXZERO(FXゼロ)は短期売買に向いているか?

FXZERO(FXゼロ)は短期売買に非常に向いています

元々同じひまわりグループであるひまわり証券が逃していた
短期売買投資家をターゲットにしている短期売買に特化した業者なのです。

手数料無料であり、スプレッドも狭く証拠金固定なので5000円あれば取引できます。
さらに取引回数や取引量が多ければキャッシュバックも受けられますし、
なによりひまわりグループという安全性があるのです。
FXZERO(FXゼロ)は短期売買に特化していると共に
短期売買業者で一番安全性が高い業者といえるでしょう。

 

FXZERO(FXゼロ)は長期売買に向いているか?

FXZERO(FXゼロ)は長期売買に全く向いていません

長期売買はポジションを決済せずに長い間保有し続けて、
スワップポイントを貯めていく投資方法が主流です
しかしFXZERO(FXゼロ)のスワップポイントは非常に低いのです。
ホームページでもスワップポイントが高いとは言ってませんので
その意味では正直な業者ともいえますね。

このFXZERO(FXゼロ)はプラススワップとマイナススワップとの差がかなりあります。
この差額というのはFX業者の重要な収益源になるので
ある程度は仕方ないとはしても、プラススワップ自体がとても少ないので
スワップがたまらないとあっては全く長期投資には向いていません

ちなみに高金利のZARが “19ポイント” になっていますが、
同じ日のセントラル短資FXは “26ポイント”
フォーランドフォレックスは “28ポイント” でした。
実に1.2~1.5倍もの差が開いてしまうのです。
FXZERO(FXゼロ)はスワップが低いのです。

よって長期売買やスワップ投資には全然向いていません。

FXZERO(FXゼロ)は短期売買向けのFX業者である

上述のようにFXZERO(FXゼロ)という業者は
手数料無料、ドル円スプレッド1pips、レバレッジ300倍であり、
取引回数や取引量が多ければキャッシュバックも受けられ
非常に短期売買には向いている業者です。

ですが、スワップポイントは非常に低いので長期投資には全く向いていません。
元々ひまわり証券が取り込めない短期売買の投資家をターゲットにしているので
最初から長期投資には向いていないのかもしれません。
情報サービスもほとんどないので、ひまわり証券を使って
情報を集める必要があるのです。

よってFXZERO(FXゼロ)は同じグループである
ひまわり証券と組み合わせて使う短期売買FX業者といえるでしょう。